スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/10 新刊の発売日です

おはようございます、渡瀬です。
発売日前に一回くらい更新しておこうと思っていたのですが、そうこうしているうちに発売日になってしまいました。おかしい。時空が歪んでいる……ちなみに「時空の歪み」と聞くと時空戦士スピルバンを連想する世代です。

ついでに時空戦士スピルバンのwikiを覗いたところ「名の由来は映画監督スティーヴン・スピルバーグから」と書かれていて、30年目にして知る驚愕の新事実に現在進行形で震えています。
ががーんががーん結晶だー。だだーんだだーん結晶だー。すぱーくだー。あーくいんぱるすー。並の衝撃です。なんで憶えているのか自分でも不思議です。三つ子の魂やべーな……


話が逸れましたが、スピルバン……じゃなくてスピンオフのお話です。
川原先生のSAOからのスピンオフ作品、SAOオルタナティブ「クローバーズ・リグレット」が本日発売となります。

先日も記載した通り、電撃文庫マガジンで春先から連載していたお話なのですが、エピローグを足して350頁ほどになりました。
いつものごとく電撃の公式サイトで序盤の試し読みができます。

■公式サイト■

そして懸案だった「あやかし横丁グルメガイド」も章間に二店ずつ載っています。
掲載店舗は以下の六店。

・「化け猫茶屋」>猫又が給仕する和スイーツ店。
・「らーめん・けうけ軒」>毛羽毛現の父子家庭で経営するラーメン屋。
・「ド・ロタ・ボー・パーラー」>泥田坊の洋菓子店。
・「狐室ビデオ」>映画を見ながら狐が人生相談に乗ってくれる。
・「わんこ熊鍋」>わんこそば形式の熊鍋。
・「にゃんこそば」>猫が店員のそば屋。

……(ΦωΦ )
……あ。猫系の店が二つある……

うっかりしてましたが、作中には「猫神信仰研究会」なる怪しい秘密結社も登場しているため、ちょっと猫贔屓が過ぎたかと今にして反省しているところです。もっと、こう……虎とかカピバラとかも出すべきでした。むしろカピバラは優先的に出すべきでした。ネズミ男ならぬカピバラ男とかそんな感じの……
念のために書き添えておきますが、作中のVRMMO「アスカ・エンパイア」で進行中のイベント「百八の怪異」は、ファンシーではなくてホラーなイベントです。
各種店舗は緩いのですが、話自体はそこそこ真面目に進行しています。

女子高生の戦巫女ナユタと忍者のコヨミ、狐顔の探偵クレーヴェルの三人が、依頼者の老僧・ヤナギに協力してクエスト「幽霊囃子」の攻略に挑む――! というのが大まかな流れ。
店頭でお見かけの際はぜひ!
ぼちぼちと楽しんでいただけましたら幸いです。(ΦωΦ)ノシ

プロフィール

渡瀬草一郎

Author:渡瀬草一郎
――――――――
■物書きの渡瀬草一郎といいます。
 メールアドレスは公開していないため、御用の方は、お手数ですがツイッターからDMかリプライ経由でよろしくお願いします。

https://twitter.com/sou1rou

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。